初めてのボトックス注射あんしんガイド【東京編】

ボトックス注射の基礎知識から評判クリニック探しまでナビします

初めてのボトックス注射あんしんガイド【東京編】 » ボトックス注射の効果について解説

ボトックス注射の効果について解説

ボトックス注射の効果あれこれ

ボトックス注射の効果あれこれ

【目次】

持続する期間は3~6か月

ボトックス注射の効果あれこれ

注射を打つだけでエラの張りが解消したり、シワを消したりできるのがボトックス注射です。ボトックスの効果は個人差があるものの、一般的には注射後2~3日後から効果が出始め、2週間ほど経つと効果の安定を感じ、その後は3~6ヶ月の間効果が継続するといわれています。

ふくらはぎやエラのボトックスの場合は、注射の効果が切れてから筋肉が再び動き出します。外見に影響を及ぼすまでに時間がかかるため、もう少し長い期間(4ヶ月~7ヶ月)効果が継続するとされています。

効果を長続きさせるためのコツ

ボトックス注射の効果は、残念ながら永久ではありません。効果の継続期間は3ヶ月~半年程度というのが一般的。ただ、効果を長続きさせるためのコツはあります。

ボトックス治療は、継続的に治療をすることで持続期間を延ばすことができるのです。注射を打つタイミングとしては、効果が消えかけている(多少効果が残っている)段階で再度受けるのが効果的とされています。ボトックス注射は、一定期間ごとに施術を受けることで、効果の継続期間が徐々に長くなるという特徴があるようです。

効果を感じられるまでの期間

ボトックスは注入してから効果があらわれるまでに時間がかかります。施術した部位によってかかる期間も異なっており、顔の表情ジワであれば注射後3~7日ほど、エラやふくらはぎの筋肉を退縮させる場合は3~4週間ほど。多汗症への対策にワキに注入する場合は3~7日ほどかかるとされています。

効果の現れ方には個人差もあります。注射後、数日間は効果を感じられなくても焦らずに待ってみてください。。

[コラム]ボトックスは20代から始めるべき

ボトックスは20代からはじめるべき

ボトックスというと、40代以降のシワ対策というイメージを持つ人も多いかもしれません。しかし、実は20代の若いうちから施術を受けておくことで得られるメリットは大きなものです。

海外で行われたある研究によると、20代後半から13年間、眉間・おでこ・目尻へ定期的にボトックスを打った場合と、打たなかった場合の双子の顔を比べてみたそうです。結果、ボトックスを打った方が明らかにシワが少なかったというデータが報告されています。

表情を動かすことでできる眉間や目尻のシワは、最初は薄く小さくても徐々に大きく深いシワとなって顔に刻まれてしまうもの。つまり、この表情ジワを若い頃からボトックスで最小限に抑えておくことによって、10年後にできる目立つシワの数を大幅に減らすことができるというわけです。

30代後半以降に急に気になり出すシワが怖い人は、20代後半~30代前半くらいからボトックスを打って将来のシワ予防をすることをおすすめします。深く刻まれたシワを消すよりも、薄く小さなシワのうちにケアしてしまうほうが、遥かに楽に・早く・確実に効果が得られるはずです。

それでは、ボトックス注射の美容効果を紹介しましょう。

効果その1:しわ改善

効果その1:しわ改善

最初に紹介するのは、やはりしわ改善。筋肉の収縮によって起こる「表情しわ」と呼ばれるものに関して、特に効果が高いと言われています。

癖が付いて戻らなくなる!?加齢による「表情しわ」とは

表情しわとは、笑った時目尻にできるシワや、不快な時眉間をギュッとすぼめた時にできるシワなどが加齢によって筋肉のクセとして残り、そのまま戻らなくなった状態のこと。笑ったり怒ったりといった表情を作るためには「表情筋」の収縮が起こっているのですが、年齢を重ねるごとに形状記憶能力が衰え、元通りにならなくなってしまうのです。

ボトックス注射が「表情筋」の動きを抑制してくれる

ボトックス注射が表情しわに与える効果は、主に「表情筋の抑制」です。表情筋が過剰に動くのを抑え、その働きを鈍らせることでしわを目立たなくしてくれます。ボトックス注射の効果は基本的に数ヶ月間ですが、繰り返し注入することで筋肉そのものの動きが鈍くなり、より効力が高まりますよ。

表情しわ以外には、別の施術の方が向いていることも

注意したいのは、ボトックス注射が向いているのは「表情しわ」の改善であるという点。例えば乾燥や脂肪の減少などによって起こるしわの場合は、あまり効果が見込めません。クリニックによってはヒアルロン酸注射やコラーゲン注射などと組み合わせる施術方法を採用していることもありますので、そちらも視野に入れておいた方が良いかもしれません。

しわボトックスを受けた人からの良い口コミ悪い口コミ

効果あり!な口コミ

「笑ったときの顔のしわが気になってきたので、ボトックス注射を始めました。ボトックス注射は少し痛みを感じましたが、我慢できないレベルではありません。注射をしてもらって3日ほどで目尻のしわは目立たなくなってきました。まだ眼の下に細かいしわが見えるので、まだ様子を見ている最中です。自分だけで行うケアには限界を感じていたので、クリニックで診てもらってよかったと思いました」

「目尻・眉間・目の下などにボトックス注射を打ってもらいました。注射はチクっとするくらいで痛みはそこまで感じません。施術は10分くらいで終わりました。注射を打ってもらって最初の1週間で、眉間と目尻に変化が。目の下は目尻側に効いているのを感じるのですが、目頭側はそこまで効果を感じませんでした。今はもう一度注射を打ってもらおうか考えているところです」

「ボトックス注射を打ったおかげでほうれい線が目立たなくなりました。注射にかかった時間は5分くらい。ほんとうにあっという間です。注射の後に鏡で顔を見せてもらったのですが、もうほうれい線に効果が出ていて驚きました。注射をしてもらってしばらく経ちますが、まだほうれい線は目立たないままです。トラブルもないので、また目立ってきたらお願いしようと考えています」

「目尻と目の下のしわを改善するためにボトックス注射を打ってもらいました。手術の時間はほんの一瞬です。5分くらいしかかからなかったと思います。麻酔なしでも痛みは感じませんでした。注射を受けてから目の下のしわが消えているのを見た時は思わず感動してしまいましたね。効果を持続させるためにも、定期的に通いたいと思います」

効果なし!な口コミ

「ボトックス注射を受けて1週間くらいはしわが消えたように感じましたが、まだまだ消えていないしわがあります。また、注射を打ってもらってから肌に白い湿疹や赤い湿疹が出たり引いたりしていました。しわは目立たなくなったものの、痒みを感じることも…。定期的に打ってもらおうかと考えていますが、少し悩んでしまいますね」

ボトックスが表情しわを改善する理由を見る

効果その2:小顔効果・エラ改善

続いてご紹介するのは小顔効果やエラの改善。顔の大きさやエラなどを気にする女性は多いですが、注射ひとつでそれが解消されるかも…と思うと俄然気分がそそられますよね。

エラを自然に見せることで、小顔効果も得られる!?

そもそもエラが張る原因は、あごの辺りにある「咬筋(こうきん)」と呼ばれる筋肉。これが食事をしたりガムを噛んだりして発達しすぎると、エラが張り顔が大きく見えてしまうと言います。

そこでボトックス注射です。ボトックス注射をあごの辺りに打つと咬筋が委縮するため、結果的にエラの印象が控えめになり、小顔効果に繋がります。身体をダイエットしても顔はなかなか痩せない!という方は多いですが、一度注射を打つだけで悩みがなくなるなんて夢のようですよね。

小顔・エラボトックスを受けた人からの口コミ

効果あり!な口コミ

「ダイエットしても顔の脂肪だけが落ちず、正面から見るとエラが張っているように見えてコンプレックスに感じていました。そこで自宅から近いクリニックでボトックス注射を受けることにしたのです。注射なので少しだけチクっとしましたが、治療は一瞬でした。手術後は輪郭が少しすっきりしたような気がします」

「ずっとエラボトックスを受けています。注射の前に麻酔クリームを塗っているので、痛みはそんなに感じません。施術は5~10分程度で終わります。最近注射をして1週間ほどでフェイスラインがすっきりしてきました。これからもお世話になります」

「ふっくらした顔とエラが気になったのでボトックス注射を受けました。メイクをしたままでも治療してもらえるのがいいですね。時間は5分もかかりませんでした。今のところ劇的に変わったという感じはありません。これからの変化に期待ですね。」

「発達しているエラのせいで顔が大きく見えるのをどうにかしたくて、ボトックス注射を受けることにしました。注射はどれくらい痛いのだろうと思っていたのですが、思っていたより痛みがなくてびっくり。注射をしてもらってからは、気になっていた歯ぎしりも少なくなった気がします。わざと噛みしめても力が入らなくなりました。ボトックス注射が効いているんだなあと感じています。後は顔が小さくなるのを待つだけですね」

効果なし!な口コミ

「エラボトックスを打ってもらってから、顔の表情がおかしくなりました。笑顔も不自然で、顔の右側は口角すら上がりません。注射を打った位置が良くなかったのでしょうか。同じクリニックの違う先生に診てもらったところ、本来打つ場所とは位置が違っていたとのこと。無償でフォローをしてくれることになりましたが、完治までには時間がかかりそう…。きれいになるよりも、早く元の顔に戻してほしいです」

「エラボトックス注射を受けましたが、思った効果が得られませんでした。手術は15分くらい。注射の痛みはあったのですが我慢できる程度でした。手術をしてもらったあとは少しだけエラの筋肉が減ったかな?と思う程度。個人差があるようなので、効果が出るかどうかもう少しだけ様子を見てみようと思います」

ボトックスが注射の小顔効果・エラ改善を見る

効果その3:足痩せ

効果その3:足痩せ

続いてご紹介するのは、ふくらはぎへの美脚効果。アスリートのように引き締まった脚も魅力的ですが、女性だとそれがコンプレックス…という人も多いですよね。

筋肉を委縮させ、一回りほっそりした脚へ!

ボトックス注射を脚に打つと、前述した咬筋と同じように筋肉が萎縮します。結果的にキュッと一回り細くなったような感じになり、脚のラインもすらりと美しくなるのです。筋肉の発達を抑える効果もあるため、そのままの脚が半年ほどは続くとのこと。もっと長続きさせたい方には、定期的にボトックス注射を注入していくことをおすすめします。

足痩せ・ふくらはぎボトックスを受けた人からの口コミ

効果あり!な口コミ

「ふくらはぎボトックスを受けました。手術のときに眠る麻酔を使ったので痛みはなし。手術を受けてから1ヵ月ほど経って、足の筋肉量が減ったように感じています。ちゃんと歩けるか心配でしたが、問題なく歩けていますよ。副作用もありません。ちょっとでも細くすることができたので、やってよかったと思っています」

「ボトックス注射をふくらはぎに打ってもらいました。麻酔はしなかったものの、手術前によく冷やしてもらったので痛みはあまり感じなかったです。注射後はふくらはぎに注射の跡や内出血が見られましたが、3日くらいで薄くなりました。効果を感じるまでに1ヵ月くらいかかるそうなので、アドバイス通りあまり筋肉を使わずに生活してみようと思います。1ヵ月後が楽しみです」

「筋肉質のふくらはぎをキレイにしたかったので、ボトックス注射を打ってもらうことにしました。施術の時間はあっという間だし痛みも少ししかありません。注射を打ってもらってからはすぐに大きな変化が出たわけではありませんが、ちょっとずつ細くなっているような気がしています。普段と変わらない生活を送れているのですが、もう少しはっきりとした効果が出てほしいなと思いました」

効果なし!な口コミ

「ヒールを履いた時のふくらはぎの膨らみが気になったので、スリムな脚にするためにボトックス注射を打ってもらうことにしました。注射は針で刺した痛みを少し感じたくらいで、気になる程ではありません。初めての注射から1ヵ月くらいになり、ちょっとだけ細くなった気がします。あと少しだけ細くなってほしいなと思いつつ、今は様子を見ているところです」

「ダイエットしてもふくらはぎだけ痩せなかったので、ボトックス注射で減らすことにしました。手術は片足に注射を1本ずつ打ってもらったのですが、翌日に歩けないほどの痛みが。ボトックス注射でこんなに痛くなるとは思いませんでした。まだ1回しか注射をしていないので効果は感じられていません。これから様子を見ていきますが、どうなるのか少し不安です」

ボトックス注射によるふくらはぎ美脚効果>

効果その4:多汗症の改善

続いてご紹介するのは多汗症の改善。代謝が良いのは長所なのですが、あまりにも汗をかきやすいと体臭に繋がりますし、メイクも落ちやすくて非常に気になりますよね。

神経伝達物質を抑制!汗止めボトックスの効果とは

筋肉の収縮を抑制する作用があるのは分かったけど、多汗症にも効くって何で?と不思議に思うかもしれませんが、ボトックス注射には神経の末端から分泌される伝達物質「アセチルコリン」の分泌を抑える働きもあります。アセチルコリンは発汗を促す作用も担っているため、これが抑制されると汗の量も減少するのです。

ワキガも改善!実は普通の汗とは違う?

ワキガというのは脇に何か特有の病気が存在すると思いがちですが、実は多汗症の汗とは「汗腺」の種類が異なります。多汗症の場合は「エクリン汗腺」から分泌されており、基本的には無臭です。しかしワキガは「アポクリン汗腺」という体毛に直接繋がっているところから分泌され、これが皮膚の細菌によって分解されると特有の悪臭を放つようになるのです。

じゃあボトックス注射では改善できないのか?というと、そうではありません。ボトックス注射によって汗の量自体が減れば、ワキガも改善できる可能性が高いのです。ただし、重度になるとあまり効果がないようですので注意しましょう。

多汗症ボトックスを受けた人からの口コミ

効果あり!な口コミ

「スポーツが好きなのですが、脇汗が目立ってしまうのが悩みだったので、多汗症ボトックス注射を打つことにしました。注射を打ってもらうときは少しだけチクリとしましたが、我慢できる程度です。注射を打ってもらってから脇がサラサラになりました。これで脇汗を気にせずに思いっきり体を動かせます」

効果なし!な口コミ

「ワキ汗やシミ、ニオイが気になったので、ボトックス注射を打ってもらいました。注射のあとは汗は止まったものの、脇のニオイは完全には消えていません。先生の説明では「汗がニオイの元」と言っていたので、汗が抑えられたらニオイも消えるはずなのですが…。結局今も制汗剤でニオイをごまかしています」

ボトックス注射の多汗症改善効果

効果その5:手汗の改善

続いてご紹介するのは手汗の改善。身体ほどではありませんが、恋人と手を繋ぐ時や紙を触る時など、たびたび気になるものですよね。ボトックス注射なら、そんな手汗に関するお悩みも解消できる可能性があります!

特に力を入れているクリニックも!ボトックス注射で手汗を改善しよう

ボトックス注射には、前述した通り神経伝達物質の働きを抑制し、汗腺からの汗の分泌を減らす効果があります。それはもちろん手汗にも有効で「ボトックス注射を打ったら手汗が全然出なくなった!」「多汗症を気にしていたけど、手汗も出なくなって夏も快適」という声も多数。中には特に手汗治療に力を入れているクリニックもありますから、気になる方はぜひお近くで探してみてくださいね。

効果その6:顎関節症の治療

続いては顎関節症の治療。顎関節症とは、何かを食べるたびに顎が痛い、噛む時に変な音がする、口が思うように開けられないなど、顎の周辺に関する異常の総称です。

ボトックス注射で、顎関節症の傷みが和らぐ人も

前の項で「顎付近にボトックス注射を打つことでエラを改善できる」とご紹介しましたが、実は同じ施術で顎関節症の痛みも和らいだ!という患者さんもたくさんいます。エラボトックス注射で咬筋が委縮すると緊張も緩和されるため、顎の痛みや口が開けづらいなどの症状が和らぐこともあるのだそう。小顔効果を期待してボトックス注射を利用する方の中で、顎関節症に関しても悩みがある方は一石二鳥ですね。

顎関節症ボトックスを受けた人からの口コミ

効果あり!な口コミ

「顎関節症の痛みに悩んでいたので、少しでも緩和させたいと思いボトックス注射を受けました。注射を打ってもらってからすぐには効果を感じませんでしたが、1週間ほど経ってからだんだん痛みが和らいできたような気がします。今のところ副作用も起きていません。これからもっと痛みが和らいでくれることを期待しています」

「顎関節症と、それによってできたエラの張りを解消したかったので、ボトックス注射をお願いしました。手術をした日から撮り続けていた写メで、横から見たときのフェイスラインがシャープになっているのを確認。ボトックス注射の効果が現れているのだと実感しました。早くきれいなフェイスラインになってほしいです」

ボトックス注射の顎関節症改善効果

効果その7:肩こりの改善

効果その7:肩こりの改善

次にご紹介するのは肩こりの改善。特に仕事がデスクワークという方は、悩まされがちな症状ですよね。肩こりから頭痛や眼精疲労に繋がることもありますので、これが解消されれば一気に体調が良くなるかもしれません。

肩こりの原因も筋肉の緊張!ボトックス注射でリラックスさせよう

肩こりや首こりの原因は、長時間同じ姿勢でいることによる筋肉の過緊張だと言われています。ボトックス注射は前述した通り筋肉の収縮を抑えて弛緩させる効果がありますので、肩に打つことで肩こりや首こりなどを改善できる可能性も高いのです。肩こり治療には整体や針治療などの方法もありますが、一時的に治ってもまた繰り返す…という方はボトックス注射も検討してみてはいかがでしょうか?

肩こりボトックスを受けた人からの口コミ

効果あり!な口コミ

「ボトックス注射が肩こりにも効くとは思いませんでした。長い間肩こりに悩んでいたときに偶然見つけた治療法ですが、10分くらいの治療で、注射の痛みをほんの少し我慢するだけ。たったそれだけでずっと悩んでいた肩こりがウソのように楽になりました。もっと早くこの治療法に出会いたかったです」

効果なし!な口コミ

「肩の痛みがひどかったので、早く楽になりたいという思いからボトックス注射を受けることにしました。痛いところにピンポイントで注射を打つだけで、あっという間に終わる手術です。1回打ってもらうだけで確かに楽になったのですが、高い料金だったのでまた注射してもらうのはためらってしまいますね」

ボトックス注射の肩こり改善効果

効果その8:ガミースマイルの改善

笑うと歯ぐきが見えてしまうガミースマイルに悩まされていないでしょうか。ボトックス注射の効果として忘れてはならないものにガミースマイルの改善が挙げられます。

ガミースマイルとは

ガミースマイルとは、上あごと下あごの骨格や歯の生え方などが原因となり、笑ったとき必要以上に上唇がめくれあがってしまい、歯ぐきが見えてしまう笑顔のことです。かなりの出っ歯に見えてしまうため、人前で笑顔を作れずつい口元を手等で覆い隠す人もいるほど、コンプレックスにつながりやすい傾向があります。

原因は、先ほど触れたような骨格や歯の生え方の他にも、上唇を持ち上げる筋肉の力が強いためにガミースマイルになっていることも。骨格に問題がなく、上唇を持ち上げる筋肉の力のみが原因となっている場合は、ボトックス注射がガミースマイルの改善につながる可能性があります。ガミースマイルにボトックス注射が有効な理由について、もう少し掘り下げていきましょう。

ボトックスが有効な理由は上唇にかかっている緊張を和らげるため

上唇を持ち上げている筋肉は「上唇挙筋(じょうしんきょきん)」。表情に関与する表情筋のひとつです。この筋肉が強く収縮すると、上唇が大きく上に引き上げられるため歯ぐきが丸見えになり、ガミースマイルとなります。

ボトックスには、筋肉の収縮を和らげる効果があります(※1)。ガミースマイルの原因が上唇の筋肉だった場合、上唇の筋肉が必要以上に収縮してめくれ上がってしまっている状態が続き、ガミースマイルという症状が出てくるのです。この収縮している筋肉をボトックス注射で弱めることによって、強く収縮していた筋肉の力が弱くなり、歯ぐきを見せない理想的な口元の笑顔に近づけられます。

※1 ボツリヌス療法について:兵庫医科大学 ささやま医療センター リハビリテーション科

ボトックス注射はガミースマイル改善方法の中ではもっとも手軽

ガミースマイルの改善方法は、ボトックス注射の他にも外科的な方法や歯科矯正などがあります。その中でも、ボトックス注射はもっとも負担が少なく、気軽に行える改善方法です。原因が上唇挙筋であれば、ボトックス注射を試してみてはいかがでしょうか。

ボトックス注射によるガミースマイル改善の流れ

ガミースマイル改善のために行うボトックス注射は、筋肉の力を弱めることを目的として上唇挙筋へボトックスを注入します。筋肉への注射には痛みが伴うため、注射をする部分にはクリームやテープ上の麻酔薬を使った、表面麻酔を施してから注入をしていきます。施術には10分程度の時間が必要です。

術後数日間は、激しい運動や入浴、サウナは避けて安静にしていてください。ボトックスは熱に弱く、体を温め過ぎると効果まで弱まってしまう可能性があります。

施術が終わってからガミースマイルが改善するまでの間には、人によって差があるといわれています。しかし、時間がかかる場合でもおおよそ1週間程度経てば効果を実感できるでしょう。

ガミースマイル改善に行うボトックス注射の注意点について

ガミースマイル改善目的のボトックス注射についての注意点は4点です。

上唇が腫れたり内出血を起こす場合も

ボトックス注射は慎重に行われますが、人によっては施術によって上唇が腫れたり内出血を起こしたりする可能性もあります。しかし、これは異常な反応ではありません。一時的な症状ですのでしばらくは様子を見ておき、3週間以上経過しても改善しない場合は主治医に相談してください。

注射をしてすぐは問題なかった場合も、入浴や運動などで体を温めると上唇が腫れるといった出方をする可能性はゼロではありません。もし後から上唇が腫れても。先ほどの説明と同じで、3週間以内に症状が落ち着けば問題ありません。症状が長引いて気になるようなら主治医に相談しましょう。

ボトックス注射の効果は半年程度で消える

ボトックス注射の効果は未来永劫続くわけではありません。効果が持続する期間は3~6ヶ月程度といわれています。ですので、半年程度経過すると、残念ながら元に戻ってしまうと考えてください。定期的にボトックス注射を受けるか、なにか別の方法を考えるか、どう対応するかを検討しましょう。

ガミースマイル改善のボトックス注射は保険適用外

ガミースマイルは病気ではありませんから、ガミースマイル改善目的のボトックス注射は保険が適用されません。その分、治療費用はかかりますので、予算を考えて継続的に続けていくかどうかについて検討してください。

ガミースマイルの原因が上唇挙筋だけかどうかの見極めも大切

最初に説明しましたが、ガミースマイルの原因は複数ある可能性があります。上唇挙筋だけが原因ではない場合、ボトックス注射だけで改善するかどうか分かりません。ボトックス注射を受ける前に、原因や治療方法の方針について、主治医とよく相談しましょう。

ガミースマイルを放置したときの問題点

ガミースマイルは審美的な問題以外にも、歯ぐきを乾燥しやすい状態にしてしまい、虫歯や歯周病になりやすくなる弊害が現れます。だ液には、虫歯菌や歯周病菌を殺菌する働きがあることをご存じでしょうか。歯ぐきが乾くということは、だ液があまりない状態となり、虫歯や歯周病になりやすくなるのです。

ガミースマイルは、放置せず改善していくために有効な方法のひとつとして、ボトックス注射が有効かどうかを主治医に相談しましょう。

ガミ―スマイルの改善

小鼻効果

ボトックスを小鼻に注射することで、小鼻の筋肉を弱めさせて鼻を小さく整えることができます。鼻は顔の中心にあるパーツのため、顔のバランスの決め手となる部分。広がった穴がシュッとスレンダーになればかなり印象が変わるため多くの人が受けている手術です。

小鼻ボトックスの効果は他と同様に4~5日程度で実感できます。持続期間は4ヵ月程度です。

小鼻ボトックスを受けた人からの口コミ

効果あり!な口コミ

「内出血もなくキレイに小さくなりました。なんとなく程度の変化なので他の人には気づかれませんが、個人的にはキュッと縮まった実感があるので満足です。4ヵ月から半年程度は効果が続くようなので2回目は検討中です。」

「ぼわっと広がっていた小鼻にボトックス注射を打ちました。可愛らしい鼻の形に変わってきたので、個人的には受けてよかったです。お金が貯まったら、鼻を高くする施術も考えたいと思っています。」

効果なし!な口コミ

「他の部分のボトックスを受けているうちに小鼻の広がりも気になり、こちらも受けることにしました。ほうれい線はしわが薄くのびてきた気がしますが、小鼻はあまり実感がわいていません。多少変わったのかも…?という程度なので次はほうれい線だけで十分かもしれません。」

小鼻効果

ほうれい線改善はボトックス注射が向かないことも

ほうれい線改善はボトックス注射が向かないことも

加齢と共に、しわと同じくらい気になってくる「ほうれい線」。無表情でいても口元にくっきりと深く刻まれるほうれい線を見ると、何だかゲンナリしてしまいますよね。これもボトックス注射が改善してくれる!と考えがちですが、実はしわの種類によってはボトックス注射が不向きなこともあります。

ボトックス注射が効くのは表情しわ

ボトックス注射の効果が高いのは、前述した通りしわの中でも「表情しわ」です。これは筋肉の動きが原因のしわなので良いのですが、中には「乾燥」や「加齢による脂肪の減少」によってできるものも。その場合は、ボトックス注射よりもヒアルロン酸注射やコラーゲン注射などの方が効果的だと言われています。

ボトックス注射と他の注射を併用しているクリニックもある!

何度も通ってボトックス注射を続けても意味がないの…?と不安になってしまいます。ですが、なかにはボトックス注射と上記のヒアルロン酸注射やコラーゲン注射を併用して施術してくれるクリニックも。ボトックス注射が筋肉に作用するのに対し、ヒアルロン酸注射やコラーゲン注射は皮膚に作用するものなので、併せて使っても特に問題はないようです。

「ボトックス注射の効果も気になるけど、顔の深いしわも改善したい!」という場合は、ぜひお近くのクリニックを探してみてください。

 
初めてのボトックス注射あんしんガイド【東京編】